大学別受験情報

東京歯科大学

各大学概要 - 東京歯科大学

東京歯科大学

■東京歯科大学 歯学部 歯学科
本邦最初の歯科医学教育機関である高山歯科医学院が母体。

東京歯科医学専門学校などを経て、昭和21年東京歯科大学と改称。平成24年度新1年生から水道橋が6年間のメインキャンパスとなっており、本館、新館、さいかち坂校舎の3校舎で学習する。臨床実習は千葉、市川、水道橋の3病院で展開。

開学年度: 明治23年
創設者: 高山 紀齋
学長: 井出 吉信
学部所在地: 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-18
交通手段: JR水道橋駅東口を出て右手すぐ
URL: http://www.tdc.ac.jp/

特色 - 東京歯科大学

東京歯科大学では、口の中だけに留まらず全身との関係で歯科医療をとらえることを目指し、教養科目、基礎・臨床の専門科目が連携をとった多面的・統合的な授業を行っている。また、知識・技術だけでなく、良き医療人としての態度を身につけるコミュニケーション教育に力を入れている。各年次において患者体験・誘導実習、コミュニケーション技法実習、介護施設実習、医療面接実習などの体験実習を行い、レベルに応じた段階的・継続的なコミュニケーション教育を実現している。

5年次からの臨床実習は水道橋病院・千葉病院・市川総合病院で行われ、豊富な症例数のもと貴重な経験を積むことができる。市川総合病院では、一般医科の実習も行い、全身との関連に配慮した総合的な診断のできる歯科医師を育てている。

これらの学習支援のためにマルチメディア教室や臨床シミュレーション実習室などの充実した設備を整え、また、無線LANや教育用WEBなどのIT環境を整備し、学生の自学自習にも活用されている。

これらの教育システムと学年主任制による親身の指導で、例年、高い国家試験合格率を維持しており、今年度の国家試験合格率は96.3%で全国29歯科大学・歯学部の中で1位を達成した。

学納金 - 東京歯科大学

2015年度学納金
1年次 入学金 600,000
授業料 3,500,000
施設設備費 1,000,000
教育充実費 4,300,000
実験実習費 0
初年度納入金総額 9,400,000
入学時最低納入金 7,650,000
2年次以降の年額 4,500,000
6年間の総額 31,900,000

その他委託徴収金(1年次)57,000円、(2年次以降)37,000円

繰上合格 - 東京歯科大学

補欠者には「補欠通知書」を郵送する。合格者に入学辞退が生じた場合、補欠合格を文書をもって通知する。

入試情報 - 東京歯科大学

  2014 2013 2012
2014年度入学者数 128名
一般Ⅰ期 募集人員 約50 約50 約50
志願者数 410 342 348
受験者数 A 367 302 318
正規合格者数 C - - -
正規合格倍率 A/C - - -
補欠候補者数 - - -
繰上合格者数 D - - -
総合格者数 C+D 87 85 80
合格実質倍率 A/(C+D) 4.2 3.6 4.0
入学者数 - - -
一般Ⅱ期 募集人員 約15 約15 約15
志願者数 189 152 104
受験者数 A 155 119 90
正規合格者数 C - - -
正規合格倍率 A/C - - -
補欠候補者数 - - -
繰上合格者数 D - - -
総合格者数 C+D 16 12 13
合格実質倍率 A/(C+D) 9.7 9.9 6.9
入学者数 - - -
セ試利用Ⅰ期 募集人員 13 13 13
志願者数 157 158 186
受験者数 A 143 138 166
正規合格者数 C - - -
正規合格倍率 A/C - - -
補欠候補者数 - - -
繰上合格者数 D - - -
総合格者数 C+D 29 25 29
合格実質倍率 A/(C+D) 4.9 5.5 5.7
入学者数 - - -
セ試利用Ⅱ期 募集人員 5 5 5
志願者数 38 24 28
受験者数 A 30 17 23
正規合格者数 C - - -
正規合格倍率 A/C - - -
補欠候補者数 - - -
繰上合格者数 D - - -
総合格者数 C+D 6 3 5
合格実質倍率 A/(C+D) 5.0 5.7 4.6
入学者数 - - -

*:当校調べ    -:非公表

小論文 - 東京歯科大学

年度 試験区分 内容 字数 時間
14 一般・センターⅠ期 設問1.佐々木圭一『伝え方が9割』文章整序 設問2.語句の意味の選択と書き取り 設問3.書き取り 設問4.図形の説明 設問5.「スマートフォン」の功罪について 120字
400字
40分
一般・センターⅡ期 設問1.飯間浩明『こんなこといってませんか?』文章整序 設問2.適切な意味の選択と書き取り 設問3.書き取り 設問4.「消費税率引上げの功罪」 400字
13 一般・センターⅠ期 設問1.養老孟司『いちばん大事なこと』文章整序 設問2.飯島浩明『こんなこと、言ってませんか?』文章整序 設問3.漢字の読みと対義語の選択 設問4.漢字の読みを書き、対義語・意味を選択(10問) 設問5.「私がiPS細胞に期待すること」について400字以内で述べる 400字 40分
一般・センターⅡ期 設問1.根元浩『杏仁豆腐はキョウニントウフが正しい』文章整序 設問2.「病院の言葉」委員会編:『病院の言葉をわかりやすく』 文章整序 設問3・4.漢字の読みを書き、類義語・意味は選択(各10問) 設問5.「超高齢社会で私に出来ること」について400字以内で述べる
12 一般・センターⅠ期 設問1.国立国語研究所「病院の言葉」委員会編 病院の言葉をわかりやすく 問1.文章整序 問2.田中省三「数え方のルール」 設問2.対義語を漢字で書く(10問) 設問3.漢字の読みを書き、意味を選択 設問4.「ゆとりの功罪」について400字以内で述べる 400字 40分
一般・センターⅡ期 設問1.問1.平尾誠二、金井泰宏 「型破りのコーチング」文章整序 問2.小菅正夫 「生きる意味って何だろう?」文章整序 設問2.対義語を漢字で答える(10問) 設問3.漢字の読みを書き、意味を選択 設問4.「義務としてのボランティア」について400字以内で述べる
現代文型  テーマ型  テーマに関する知識や熟語の意味など国語常識が問われている。
■傾向

この3年、国語型に加え、最後の設問にテーマ型の小論文(400字)がついている。その対策も必要である。問1は文章整序、他には漢字の読み書きや、意味、対義語などが出ている。文章整序は、現代文よりも、公務員試験の問題が参考になる。漢字対策は小さく薄い練習帳でこまめに取りくむ。また国語便覧などで四字熟語や慣用句もチェックしておく。400字の小論文の対策はテーマ型の日本大(松戸歯)、鶴見大、松本歯科大を利用する。ニュース性のある話題、社会的な問題対策には、新聞記事を300字程度でまとめ材料補充をしてからテーマ型で練習にすると定着しやすい。書いたものは必ず先生に添削をしてもらうこと。

面接 - 東京歯科大学

  • 所要時間 … 個人:5分
  • 面接官の人数 … 2名
  • 受験生の人数 … 1名
【内容】
面接前にアンケート(志望動機・併願校など)を記入する。

入試日程・募集人数 - 東京歯科大学

試験区分 募集人員 出願期間 試験日
推薦(指定校含む) 約45名 10/27(月)~11/4(火)必着 11/8(土)
一般Ⅰ期 約50名 12/17(水)~1/28(水)必着 2/2(月)
一般Ⅱ期 約15名 2/20(金)~3/6(金)必着 3/14(土)
センターⅠ期 13名 12/17(水)~1/28(水)必着 2/2(月)
センターⅡ期 5名 2/20(金)~3/6(金)必着 3/14(土)